文化

お菓子の魅力

お菓子の魅力

(公開: 2014年6月 9日 (月)

お菓子には、人を魅了させる不思議な魔力というものがあります。

しかもお菓子ほど、和菓子に洋菓子に中華風菓子にといろいろな種類がある食べ物もありません。

さらにお菓子を食べると人は自然と誰でも笑顔になり、コミュニケ-ションをはかるためにも欠かせない大事なアイテムとなりうるのです。

さらに親しい間柄で持参するお持たせとしてのお菓子や、旅行に行くとどこの観光地にも置いてあるお菓子やお土産、冠婚葬祭では必ず欠かせない名脇役としてのお菓子の存在など、もはやお菓子というのは私たちの生活の中にはなくてはならない...いやむしろないと困るほどの存在になっていると言っても過言ではないのです。

このように私たちにとって大事な大事な存在であるお菓子ですが、お菓子というのはただの名脇役、大事なパートナーというだけでなく、実は別の顔というのも持っていたのです。

その顔というのが、例えばお菓子は食べすぎると病気になったり、太ってしまったり、子供にとってはお菓子というものがあるだけで、ご飯をたべなくなってしまうという言わば悪役としての顔です。

そうなのです。お菓子というのは付き合う私たち次第によっては、良きパートナーであったり、はたまた悪い相手となったりと、その場によって顔色を変える相手でもあったのです。

ですがお菓子というのは、必ずしも太ってしまうなどや、病気になるようなお菓子ばかりではありません。

例えば和菓子などは想像よりもずいぶんカロリーが低いですし、寒天にいたってはほぼゼロカロリーであると思って間違いありません。

しかも和菓子に使用される小豆などは、食物繊維も多いですし、悪者の根源とされる砂糖であっても、私たちにとっては大事なエネルギー源でもあるのです。

お菓子は実は食べる時間や量さえ守れば、実は大事なパートナーとも言える存在であったのです。

上越市の人気美容室ミック直江津店

また最初に述べたようにお菓子というのは、人間関係を良くする潤滑油でもあったのです。